栂池自然園・ヤセ尾根はすでに花の見頃に!【栂池ビジターセンター発】

栂池自然園・みずばしょう湿原

【栂池ビジターセンター・猪股崇志さん発】 2018年5月29日現在、栂池自然園のみずばしょう湿原では水芭蕉の開花が始まり、少し足を伸ばしたヤセ尾根では、すでに雪解けが進んで、花が咲き始めているとのことです。栂池自然園は6月1日開園。栂池パノラマウェイも6月1日に運行が開始されます!

タカネザクラ、シラネアオイも開花!

シラネアオイ・栂池自然園

「シラネアオイもヤセ尾根周辺では咲き始めています」(猪股さん)

栂池自然園は6月の開園時にはほぼ雪原の状態。
「園内の積雪平均は1〜1.5mくらいです」(栂池ビジターセンター・猪股崇志さん)。
というわけで、霧が出れば、一面真っ白でどこが道なのかわからなくなってしまいます。
そこで霧の中でもしっかりと道だとわかるために、要所要所に、ピンクのテープが付いたポールを設置しています。

5月29日に、猪股さんは、栂池自然園開園に向けて、園内のルート付け(やせ尾根まで)、つまりはポールの設置と、道の確認作業を行なっています。
その時、自然園最奥のヤセ尾根では、すでに花が咲いていたということ。
どんな花が咲いていたのかは、以下の、猪股崇志撮影の画像でご確認を。

栂池自然園では、開園と同時に水芭蕉だけでなく、桜(タカネザクラ)のお花見シーズンに突入。
そして人気のシラネアオイも咲き始めます!

シラネアオイ(白根葵)

シラネアオイ(白根葵)

ショウジョウバカマ(猩々袴)

ショウジョウバカマ(猩々袴)

オオサクラソウ(大桜草)

オオサクラソウ(大桜草)

タカネザクラ(高嶺桜)

タカネザクラ(高嶺桜)

イワカガミ(岩鏡)

イワカガミ(岩鏡)

ミツバオウレン(三葉黄蓮)

ミツバオウレン(三葉黄蓮)

栂池ビジターセンター DATA

名称 栂池ビジターセンター/つがいけびじたーせんたー
所在地 長野県北安曇郡小谷村千国乙12883-1
関連HP 栂池自然園
開館 5月中旬~10月下旬
電車・バスで JR白馬駅から松本電鉄バス栂池高原行きで23分、終点下車。栂池高原駅から栂池パノラマウエイのゴンドラリフト、ロープウェイで自然園駅へ
ドライブで 北陸自動車道糸魚川ICから約41km、または、長野自動車道安曇野ICから約58kmで栂池高原駅。栂池高原駅から栂池パノラマウエイのゴンドラリフト、ロープウェイで自然園駅へ
駐車場 400台(栂池中央駐車場)/有料
問い合わせ 小谷村観光連盟TEL:0261-82-2233
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材協力/おたり振興公社
花の画像撮影/栂池ビジターセンター・猪股崇志さん

栂池自然園 6月1日開園! 【2018年開園直前最新情報】

2018.05.30
 

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!